テレビ番組

【紅白2020】二階堂ふみは歌上手い!下手ではない理由はボイトレ!

二階堂ふみは歌が上手い

2020年末の「NHK紅白歌合戦」では、二階堂ふみさんがア・ホール・ニュー・ワールドを氷川きよしさんと歌っていたことが話題となりました。

二階堂ふみさんは女優なので演技も上手ですし、司会もうまくて、歌もうまいとはすごいですね!

二階堂ふみさんの歌が上手いのはボイスとレーニングをしていたからです。

この記事では、二階堂ふみさんの過去の歌唱力がわかる動画も時系列でまとめてみました!

【NHK紅白2020】二階堂ふみは歌が上手い!

【動画】二階堂ふみは歌上手い!

2020年末のNHK紅白歌合戦で、二階堂ふみさんが披露した歌上手い!とネットで話題となっていました。

二階堂ふみさんのア・ホール・ニュー・ワールド、うますぎて聞き入ってしまいますよね!

紅白の二階堂ふみは口パクだった?

あまりにも上手いので、口パクでは?という声もありました。

二階堂ふみさんが紅白当日は口パクだったとしても、声は二階堂ふみさんのものだったので、やっぱり歌が上手いのではないでしょうか?




二階堂ふみの歌が下手ではない理由はボイトレだった!

朝ドラ「エール」のためにボイトレ

二階堂ふみさんは、朝ドラ「エール」でヒロイン・古山音を演じていました。

ドラマの中で、古山音を演じる二階堂ふみさんは、歌声を披露する場面が多くありました。

二階堂ふみさんの歌声がとても素敵で、歌も上手ですね!

二階堂ふみさんはインタビューで、歌うシーンについて、次のように答えています。

「音楽学校で行われる記念公演出演を懸けたオーディションのシーンは、かなり気合を入れて歌いました練習もたくさんしましたし、もう少しうまく歌えたんじゃないかと、悔しさもまだ残っています。歌に関しては、昨年の夏あたりからレッスンを始めました。自分の体が楽器になるという全く経験がないことだったので、毎回学びがあってとても楽しいです。練習時間を設けていただきながら、歌うシーンの前は声帯を開くためにスタジオでも声出しをしていて、毎回 120%の力でやったつもりでも納得できなかったり、自分の技術が追いついていかないところがあったり、難しいなと思う部分もありました。ですが、そういう姿も反映することができる、成長していく役でもありますので、設定と周りの方々に助けていただきながら歌のシーンに挑んでいます」

引用:https://www.tvguide.or.jp/feature/feature-95094/

二階堂ふみさんのドラマで歌を歌うことへの気合を感じますね!

二階堂ふみさんは、朝ドラ「エール」での歌唱に備えて、自腹でボイストレーニングに通っていたそうです。

二階堂ふみさんがボイストレーニングをする前の歌唱力はどんな感じだったのでしょうか?




ボイトレ前の二階堂ふみの歌唱力を時系列で調査!

2018年「西郷どん」奄美島唄

西郷どんの二階堂ふみの歌声

2018年放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」の中で、二階堂ふみさんが歌う奄美島唄はとても素晴らしいものでした!

全国的に知られている沖縄の島唄と違って、奄美大島の島唄は悲しみなども内包しているような曲や恋の歌が多いそうです。

確かに、哀愁ただよう島唄ですね!

二階堂ふみさんは、相当な歌の稽古をし、大河ドラマ「西郷どん」のキーポイントになる歌のシーンを作り上げたそうです。

二階堂ふみさんは、ただ上手に歌うだけでなく、歌に感情をこめて、ドラマの世界観を作り上げていったんだと思います。

二階堂ふみさんは、大河ドラマ「西郷どん」の放送のあった2018年頃からボイストレーニングを始めていた可能性が高そうですね!

2016年ぐるナイで「そばかす」

ぐるナイの二階堂ふみ

二階堂ふみさんは、ぐるナイに出演していた頃、ジュディアンドマリーの「そばかす」を歌っていたことがありました。

二階堂ふみさん…可愛いんですが…ちょっと素人っぽい歌い方ですね。

ぐるナイ放送後には、ネットでも二階堂ふみさんは歌下手なのでは?と話題になっていました。

ぐるナイでそばかすを歌った二階堂ふみさんの様子は、紅白での、自身に満ち溢れた二階堂ふみさんのア・ホール・ニュー・ワールドとは全然違いますね。

二階堂ふみさんがぐるナイに出演していたのは2016年頃のことです。

二階堂ふみさんの歌唱力がすごく成長したことにびっくりですね!

2014年には、二階堂ふみさんはアイドル役を演じて映画で歌っているシーンがありました。

2014年映画「日々ロック」でアイドル役

ぐるナイの「そばかす」より前に、二階堂ふみさんは、2014年の映画「日々ロック」で宇田川咲というアイドル歌手の役を演じています。

二階堂ふみ演じる宇田川咲の「ラブリーサマータイム」

アイドル役もこなす二階堂ふみさん、大河ドラマや「エール」のイメージと全然ちがいますね!

まるでPerfumeですね。

Perfume

二階堂ふみさん自身の声ではありますが、映画ということもあり、かなり編集されてそうです。

ただ、紅白や「西郷どん」や「エール」の二階堂ふみさんの歌声のように、歌声に感情をのせているという感じはしませんね。




まとめ!紅白2020の二階堂ふみの歌が上手い!

二階堂ふみさんが歌が上手いというネットの声や、歌が上手い理由についてみてきました。

二階堂ふみさんは朝ドラに向けてのボイストレーニングで、歌唱力が上達していたんですね!